騒音やホコリを防ぐなど、近隣の方へのご迷惑を最小限にするため、防音性の頑丈な足場を組み、コンクリート解体の専用パネルを建物の周りに設置します。

内装材、畳、住宅設備機器など分別撤去作業を行います。

安全対策の準備が整ったのち、重機による解体をします。重機を使うことにより、工期の短縮とコスト削減を図ることができます。

建物・基礎のコンクリートは細かく分別し、鉄・コンクリートはそれぞれ各種専門処理場へ運搬します。

木造家屋解体